検索順位は誰が決める?SEOとアルゴリズムに編み出される世界

検索順位は誰が決める?SEOとアルゴリズムに編み出される世界

検索順位は誰が決めるのでしょうか?自分のホームページを持つ人も少なくない今、どうしたら閲覧者を増やせるのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?検索順位は、検索サイトが独自で持つランキングアルゴリズム、簡単に言うと計算方法により、そのサイトの外部内部の状況を判断し、正確な順位を付けていくことで決定されます。
つまり、検索サイトは、定められた計算方法を駆使して、情報を提供できる環境を作っています。
しかし、これだけでは不完全です。
どうしても望まないページが出てきてしまったり、検索ワードにうまくひっかからない時もあります。
そんな状況でユーザーの求める情報へと導くのがSEOで日本語で言うと、検索エンジン最適化です。
検索された時にユーザーに最も望ましい情報を提供できるよう検索順位に影響を与えるランキングアルゴリズムと補完的立場にあるものです。
つまり検索順位は、アルゴリズムの定められた計算方法によって確立された順位と、SEOの検索ユーザーの求めに対応するという二つの動きによって成り立っています。
SEOは、人為的に検索順位を上げる悪質なものとされることも多いですが、本来はあくまで検索サイトのシステムを補助する立場であり、一概に悪いものとは言い切れません。
人々の知りたいという欲求はこのように満たされているのです。

ネットショップで海外展開を狙う際のSEO対策について

インターネットの普及、発達に伴いホームページ上でネットショップを開設し、販売をする個人の方が増えています。
国内販売だけではなく、海外へ販売経路を切り開いている方も少なくなく、日本に居ながらにして世界中の購入者を相手にショップを運営している方がいます。
そこで気になるのが海外向けネットショップにおけるSEO対策です。
SEO(検索エンジン最適化)とは、特定のキーワードをユーザーが検索で使用した際、そのキーワードに合ったホームページが上位に表示されるように施策する事です。
日本国内においては比較的有効なキーワードの想定が容易ですが、文化習慣の違う海外に向けて英語やその国の言葉で最適なキーワードを見つける事は難しいかもしれんません。
そこで実際に対象となる国へ滞在した経験や、現地の友人等の意見が参考になってきます。
外国の人々はどの様なキーワードを特定の品物を購入する際に使用するのか、どの様なキーワードを組み合わせるとより効果的に最適化がなされ、ホームページが上位表示される様になるのか、対象になる国とそこに住む人々への理解が必要です。
最適なSEO対策をし、グローバルに世界と繋がる事が出来る可能性があります。

SEO対策関連サイト集

SEO解説サイト

»検索エンジン最適化-Wiki

任せて安心成果報酬型SEO

»seo 成果報酬